出会い系で実際にメンヘラと出会いセックスするまでの流れ
出会い系を使ってヤレそうなメンヘラを見つけたものの、どうやってアプローチすればいいかわからない。
 

そんな、出会い系初心者からよく聞く悩みは簡単に解消することができる。

 

ここでは、誰でもできる出会い系でメンヘラと出会ってからセックスするまでの流れをお教えしよう。
 

これらの内容は全て、出会い系を使ってメンヘラ女とヤりまくった私の経験を元にしたものなので間違いないはずだ!

 


 

実際どんな流れなの?出会い系でメンヘラと仲良くなるために抑えるべきポイント

実際どんな流れなの?出会い系でメンヘラと仲良くなるために抑えるべきポイント
メンヘラの探し方がわかったら、後は実際に仲良くなってセックスするだけだ。
 

ここでは出会い系で出会ったメンヘラと仲良くなるために抑えるべきポイントについてお教えしよう。

 

メンヘラと仲良くなるためにメッセージは何を送る?

メンヘラと仲良くなるためにメッセージは何を送る?
出会い系でヤレそうなメンヘラ女を見つけメッセージを送りたいが、何を送ればいいのか思いつかない。
 

そんな童貞のような悩みをもつあなたに、絶対に外さないメンヘラ女に送るメッセージについてお教えしよう。

 

結論から言うと、メンヘラ女に送るべきメッセージは趣味の話題だ。
 

そもそもメンヘラは人から理解されないような趣味を持っていることが多い。
 

そのためなかなか自分の話をするタイミングがないし、基本的に友達がいないので、趣味の話をできる相手なんてそうそういない。

 

こうしたメンヘラの悩みを逆手にとって、メンヘラに趣味の話題を使ったメッセージを送るだけで、かなりの高確率で返信がくることは間違いない。

 

後は自然な流れでメッセージのやり取りを続けていけば、次第にメンヘラ女の心を開かせることができるだろう。

 

実際にメンヘラに会うにはどうやって誘えばいい?

実際にメンヘラに会うにはどうやって誘えばいい?
メッセージのやり取りを重ねメンヘラと仲良くなったら、今度はどうやってデートに誘うかで悩むことになる。
 

ここでは、絶対に外さないメンヘラ女をデートに誘うコツをお教えしよう。

 

結論から言うと、誘い文句として「もっと趣味の話を聞かせてほしい」「今度趣味について語ろうよ」など、メッセージのやり取りの延長で誘うのがベスト。
 

メンヘラ女は普段話す相手がいないので、こうした誘いに喜んで食いついてくるものだ。

 

あくまでトークがメインという程にして「お互いリラックスして話せるように飲みながら話そう」と提案すれば間違いない。
 

お酒の力を借りることで、格段にセックスできる可能性は高くなるので飲みデートがオススメ。

 

なお、映画などお出かけは気まずい空気になりやすいし、お互い気疲れするのでしないほうが◎

 

メンヘラと会う場所はどうすればいい?

メンヘラと会う場所はどうすればいい?
メンヘラとのデートが決まったら、次に考えるべきなのがデートの場所だ。
 

何を選んだらいいかわからない男性諸君は、今から教える2つのポイントに従ってお店選びをして見てくれ。

 

①L字の居酒屋(個室)
 

お店選びで抑えてほしいのが、席の形式だ。

 

オススメはL字の個室。
 

対面で座るよりも緊張感なく過ごせるし、ボディータッチなどスキンシップが取りやすいのが特徴だ。

 

お店選びの際は、料理だけではなく、席の形式もこだわってみてくれ。

 

②絶対に夜
 

場所ではないが、必ず守ってほしいのが時間は必ず夜を選ぶことだ。

 

あくまでこのデートの真の目的はメンヘラとセックスすることなので、いかにスムーズにセックスまで持っていけるかを考えて行動しなければならない。
 

おわかりの通り、昼間に会ったところでセックスまでは持って行きにくい。

 

こうしたメンヘラとのデートの際に考える基準は「セックスに持ち込むためにはどんな状況がベストなのか」だけでしかないので覚えておいてくれ。

 

メンヘラと会ったら何を喋ればいい?

メンヘラと会ったら何を喋ればいい?
実際にデートまでこぎつけたら、次はリアルトークだ。
 

初対面はどうしても緊張しがちだが、話すネタさえ決まっていれば悩むことはない。

 

ここではメンヘラと会ったときに使う外さない話題をお教えしよう。

 

メンヘラの趣味の話

メンヘラ女と話すときに鉄板ネタなのが、趣味の話題だ。

 

趣味の話題はメッセージのやりとりでもしているため、スムーズに話を振りやすいし、世の中のほとんどのメンヘラが趣味を生きがいに生きていると言っても過言ではない。

 

まずは趣味の話題から始めるのが間違いないだろう。

 

メンヘラの恋愛トーク

趣味の話題で盛り上がり、メンヘラと打ち解けることができたら、徐々に恋愛の話にシフトしていこう。
 

恋愛トークは出会い系で出会った女をセフレにするために必要なプロセスなので、必ず相手に話を振るようにしてくれ。

 

まずは「今まで付き合った人数」や、「好みの異性のタイプ」など。
 

当たり障りなく盛り上がれるようなネタから始めて、徐々に深い話に持っていこう。

 

この恋愛トークが盛り上がるかどうかで、この先のセックスの成功率が大きく変わるので気合を入れて盛り上げてもらいたい。

 

いい感じになったら次のステップに!

ライトな恋愛トークから始まり、お互いのこれまでの恋愛経験や好きな異性のタイプなどで盛り上がることができたら次のステップが見えてくる。
 

ここから先の流れ次第でセックスができるかどうかが決まるので気を引き締めて臨んで欲しい。

 

何より大切なのは、恋愛トークでメンヘラ女の、男に対する価値観をリサーチすることだ。
 

そしてあたかも自分は、メンヘラ女の求める理想の男性要素を持っているかのように合わせる。

 

こうしてメンヘラ女に「この人いいかも」と思わせるような空気感を作りながら、次のセックスまで持っていく流れにシフトしていこう。

 

勝負所!メンヘラをセックスまで持っていくには?

メンヘラと会ったら何を喋ればいい?
趣味の話や恋愛トークで盛り上がり、お互いに打ち解けることができたらここからが本番だ。
 

いかに自然に、いやらしさを感じさせずにセックスまで持っていけるような空気にするか。
 

ここではメンヘラ女を警戒させることなく、セックスに持っていく空気作りの秘訣を伝授しよう。

 

STEP1 ゆるく下ネタ

STEP1 ゆるく下ネタ
まずは先ほどにもあった恋愛トークの延長で、下ネタに話題を変えていこう。

 

まずは軽いフェチの話から始まり、徐々にSかMかなどのライトな性癖の話に持っていく。
 

その流れでより深い部分の性癖の話を聞き出し、相手のメンヘラがどのような嗜好で、男に何を求めているかをリサーチしよう。

 

そしてメンヘラから聞き出した性癖・嗜好に合わせて自分の性癖・嗜好を伝えることで、お互いの性的な相性が良いと思い込ませることが重要だ。

 

ここで意気投合できたら次のステップに進もう。

 

STEP2 ボディータッチ

STEP2 ボディータッチ
下ネタで盛り上がり、お互いの性癖・嗜好を共有することができたら、次はボディータッチで距離を縮めよう。
 

ボディータッチと聞くと、「ハードルが高い..」「どうやって触る流れにすればいいかわからない..」などと童貞のようなことを言い出す男がいるが、正直、ボディータッチなんて全く難しいことではない。
 

数多のメンヘラ女をセフレにしてきた私がオススメする、簡単にボディータッチできる魔法の言葉を授けよう。

 

それが、
 

「マッサージ得意だからしてあげる」
 

「占いできるから手相見せて」

 

この2つの言葉だ。

 

両者の言葉に共通するポイントとして挙げられるのが、
 

あくまでも目的は触ることではないということ。
 

マッサージも手相も、される側である女性にメリットがあるので、ボディータッチのハードルがかなり下がることは間違いないし、断る理由もないはずだ。
 

そこで良い雰囲気になれば、徐々に手を握ったりしてスキンシップをとる。

 

こうして自然な流れでイチャイチャできたらベストだ。

 

STEP3 キス

STEP3 キス
話も盛り上がりボディータッチも嫌がられずにイチャイチャ出来る空気になった。
 

ここまできたら後はキスをするだけである。
 

ここでキス出来るか出来ないかでセックスに持って行けるかどうかが大きく変わってくる。

 

イチャイチャした流れで最初は軽く手にキスするところから始めて、相手のメンヘラ女が嫌がっていなければ次に頬にキス。それも大丈夫そうであれば思い切ってキスしてみる。
 

流石に突然口にキスしたら驚かれるし、引かれてしまうのでNG!

 

相手のメンヘラ女のリアクションを見ながらじっくり攻めていこう。

 

キスまで漕ぎ着けることができればセックスはもうすぐそこだ。

 

誰でもできる!メンヘラ女のホテルへの誘い方

誰でもできる!メンヘラ女のホテルへの誘い方
ここまでくればゴールまであと一歩だ。
 

ここまでの積み重ねを無駄にしないためにも、確実にメンヘラをホテルに連れ込める秘訣を伝授する。

 

魔法の言葉「もっと一緒にいたい」の一言でOK!

魔法の言葉「もっと一緒にいたい」の一言でOK!
先ほどまでの流れでいい感じになって、あとはホテルに誘うだけ。
 

だけど、なんて誘ったらいいかわからない。。
 

そんな悩みは今日で終わりにしよう。

 

私がメンヘラをホテルに誘うときに必ず使う魔法の言葉を君に伝授する。

 

それが、「もっと一緒にいたい」だ!

 

「えっ?それだけ?」なんて思うかもしれないが、それだけでいいのだ。

 

イチャイチャするほど相手のメンヘラ女も心を開いているのであれば、セックスしてもいいと思っているもの。
 

下手に回りくどい言い方をせず男らしく一言で伝えれば、下心のない誠実なお誘いだとメンヘラは受け取ってくれるのでOKをもらいやすい。

 

というより確実にOKされるはずだ!

 

私はこの誘い方でこれまで一度も断られたことがないので間違いないだろう。

 

「会ったばかりグダ」に気をつけろ!

「会ったばかりグダ」に気をつけろ!
ここまできたらほぼ確実にセックスできると言っても過言ではないが、一つだけ注意してほしいことがある。
 

それが、「会ったばかりグダ」というものが存在するということだ。

 

これは出会い系初心者のメンヘラにありがちなもので、良い雰囲気になり気持ちは盛り上がっているものの、若干の理性が「このままホテルに行っていいのだろうか?」と自問自答している状態のことである。

 

このように相手のメンヘラ女が「会ったばかりグダ」になった場合は、焦らずに対処すれば問題なくホテルへ連れていくことができる。

 

「何もしないって約束するから一緒にいさせて」
 

この一言だけでOKだ!

 

こうした状況になったときに大切なのは、相手に言い訳を用意してあげること。

 

もちろん何もしないわけがない。

 

しかし、この一言を言うだけで相手のメンヘラ女には『何もしないって言われたから泊まるだけ」という言い訳ができる。
 

そうすることで自分が軽い女ではないと肯定しているのだ。

 

正直くだらない茶番でしかないが、それでセックスできるなら我慢して茶番に付き合うべきだろう。

 

最後に。大切なのは「流れ」ということを忘れるな!

最後に。大切なのは「流れ」ということを忘れるな!
ここまで、出会い系でメンヘラと出会ってセックスするまでの流れをご紹介してきた。
 

コツさえわかればどれも簡単なことだし、誰でもできると言っても過言ではない。

 

ただし、だからと言って油断してイイわけではないし、一つだけ忘れないでほしいことがある。

 

それが、出会い系でメンヘラとセックスするために大切なのは一連の「流れ」だということ。
 

ここまで紹介したメンヘラと仲良くなってセックスするまでの工程を、楽をしようとして省いたりしてはならない。

 

なぜなら、この全ての工程に「メンヘラ女の心を掴む」エッセンスが加えてあるからだ。
 

どれか一つ欠けただけで、メンヘラとセックスできる可能性が大きく変わってくる。

 

あくまで私たちが目指すのはメンヘラとのセックスだ。
 

だとしたら、確実に結果を出すために1%でも成功率を上げて挑むべきなのである。

 

油断せずに行こう。それでは、健闘を祈る。